【尼崎初!】ゼロ精工㈱がユースエール認定企業に決定しました

2017年04月28日

尼崎市は、兵庫労働局との雇用対策協定により「ユースエール認定制度」の周知協力に取り組んでおり、尼崎市で最初の認定企業が決定しました。

兵庫労働局(局長 小林健)において、「青少年の雇用の促進等に関する法律(若者雇用促進法)」に基づき、ゼロ精工株式会社(尼崎市南初島町)を兵庫県下で4番目の「ユースエール認定企業」として認定しました。

*ユースエール認定企業とは、若者の採用・育成に積極的で、若者の雇用管理の状況などが優良な中小企業を、若者雇用促進法に基づき厚生労働大臣が認定するものです。


<稲村 和美 尼崎市長コメント>

尼崎市内企業が阪神地域において初認定を受けたことを大変喜ばしく受け止めております。認定企業の増加は、尼崎版総合戦略の基本目標の1つである「経済の好循環と『しごと』の安定を目指す」上でも重要であり、今後も若者をはじめ、働く方々の意欲と能力が十分発揮できる職場環境を構築する企業が増え、まちの活力が高まることを期待します。

170428ユースエール認証式(ゼロ精工).jpg

バックナンバー